ラック足場

一般的な現場におけるラック足場設置までの作業の流れは,以下の通りです。




御見積に際してご準備頂く資料

ラック足場は,軌道となるラックレールを敷設する基本構造のため,他の足場工法と比べて入念な仮設計画が必要です。従いまして,仮設計画立案時に図面・写真等において設置箇所の状況を正確に把握する必要があります。弊社への御連絡の際に以下の資料を御用意頂きますと,より正確な仮設計画・御見積の作成が可能となります(下記資料が無い場合は,設置可能と仮定しての概略の仮設計画・御見積となります)。なお,ラック足場を設置する構造物が既設の場合は,資料の有無に関わらず現地調査を実施しております。

  • ラック足場を設置する構造物の詳細図およびその写真
  • 現地状況(地組箇所や交差物件等)が分かる図面およびその写真
  • その他特に留意すべき情報に関する資料

⇒よくある質問に進む / ⇒TOPに戻る